« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年11月

2009年11月22日 (日)

八重瀬町社協チャリテ公演会

agijimaやいびーん。ようひや、ちゅうや、【八重瀬町社協チャリテ公演会にんじゃるくぅとぅ】にちぃーてぃうんぬきやびーん!
======================
「母妻兄夫婦と八重瀬町社協チャリテ公演会に行った。琉舞、古典の演奏、独唱お芝居ありで有意義な時を満喫した。
その後は那覇のだいこんの花で食事を楽しんだ。
機会をつくりまたどこかゆくことにしよう、とて散会した。」
======================
[はい、ちゅうやうっぴ!またやーーー。]

2009年11月21日 (土)

「0の焦点」をんちゃるくぅとぅ

agijimaやいびーん。ようひや、ちゅうや、【「0の焦点」をんちゃるくぅとぅ】にちぃーてぃうんぬきやびーん!
今日妻と「0の焦点」を見てきた。
内容もさることながら時代背景の再現に感動した。昭和32年代を忠実に再現している。
さりげなく置いてある洗剤にも気を配っている。
ライポンFが出てきたのには驚いた。
小生の幼少期を思い出した。
少年ジェット(http://www.komatomo.com/tv/anime/jet/index.html)の提供が洗剤メーカーのライオンの製品ライポンFであった。当時その呼び方をライポンFであるいやライポンSであると同期の人と論争した。
Fの読みが分からなくただ耳で聞いて判別していたのである。そのことを思いだした。
また少年ジェットについても思い出した。
内容については・・・・
 
 
 
 

2009年11月16日 (月)

国立おきなわ劇場にいってきた

agijimaやいびーん。ようひや、ちゅうや、【国立おきなわ劇場にいってきたことぅ】にちぃーてぃうんぬきやびーん!
======================
「今日15日妻、義姉と国立おきなわ劇場に行ってきた。
沖縄県指定無形文化財 沖縄伝統音楽箏曲保存会よ創立10周年の講演会を堪能した。そうそうたるメンバーによる演奏だった。」
======================
[はい、ちゅうやうっぴ!またやーーー。]

2009年11月14日 (土)

PCメールからの投稿


 
agijimaやいびーん。ようひや、ちゅうや、【PCメールからの投稿ぬぅことぅ】にちぃーてぃうんぬきやびーん!

2009年11月 8日 (日)

孫の運動会agijima

agijimaやいびーん。ようひや、ちゅうや、【孫の運動会ぬことぅ】にちぃーてぃうんぬきやびーん!
======================
「孫の運動会に行ってきた。孫達の力一杯の演技に活力を貰った。成長のあとがみえる。本人の努力もさることながら、先生方の指導の賜物であると感謝申し上げたい。今回は新型インフルエンザの猛威を振るうなか運動会前日まで学級閉鎖に追い込まれながらも演技を立派に披露できたことはあっぱれである。
なお、小生最後の六年生のエイサーは全員一糸乱れずきびきびと力一杯の演技に鳥肌が立つほどに感激した。
これからも力を合わせ諸もろに頑張れよやかしと祈念するものである。」
====================
[はい、ちゅうやうっぴ!またやーーー。]

叔母さんのタナアガイ

agijimaやいびーん。ようひや、ちゅうや、【叔母さんのタナアガイぬことぅ】にちぃーてぃうんぬきやびーん!
======================
「今日、平成16年にミーウティした叔母のタナアガイだった。
平成16年の納棺された日から今日までお墓の入口で邪悪なむぅぬぅが入り込まないようにジョウぬぅ見張りをしておられました。今日門中ぬぅ方が亡くなりお墓に入りことになったムヌゥがジョウとなるの際に今まで墓の入口の低い場に安置されていた御霊が一段高いタナに昇ることになりました。
これからは現世のクゥワンマガぬちゃーぬ立身をミーマンティくださいますとともに冥にてさらなる福を受けることになります。
安らかにわれら煩悩抱えるクゥワンマガぬちゃーをミーマンティタボーリ。」
======================
[はい、ちゅうやうっぴ!またやーーー。]

2009年11月 3日 (火)

久しぶりの友人との歓談

久しぶりの友人との歓談
agijimaやいびーん。ようひや、ちゅうや、【久しぶりの友人との歓談さるくとぅ】にちぃーてぃうんぬきやびーん!
======================
「昨日糸満所在ぬ居酒屋勇作にて数十年ぶりに酒を交わしながら琉球文学、琉球史について歓談した。
友人の研究者、教育者としての見識がほとばしったものであった。感服した。
一シーブン、
一タマシ〔わんタマシやータマシ〕、
一バクナー中将、アーニーパイル、白梅の塔などを中心とした国際的な平和祈念資料館を国吉に創設しなきゃならん、
一今琉球文学の中核が見えてきた。
一字史について
自分達の先輩はすごいことを成し遂げた。敬服する、今回諸般の事情があって編集に携われなかったが、
補遺として米須のおもろについて書くのはワンタマシであるから今後字史の落ち穂を拾っていく。
等々時間を忘れて歓談した。友とはいいものだ。とくに知己の友は有り難きものだ。
還暦を迎える際に旅行したい。気のあったどうしでいいからムゥウエーグワーでもしよう、ということで次回歓談することを約して家に路についた。
======================
[はい、ちゅうやうっぴ!またやーーー。]

2009年11月 1日 (日)

サンプラザで買い物

agijimaやいびーん。ようひや、ちゅうや、【サンプラザで買い物にんじゃるくとぅ】にちぃーてぃうんぬきやびーん!
======================
「母と妻を連れサンプラザに行って買い物をした。
花鉢、プランター、花の種ミズゴケなどを購入。
母の蘭を新しい鉢に植えかえた。
買い物の前に南部そばでティビチそばをたべた。母がティデーってくれた。
孫の運動会にアイスクリームを買ってと5000円までもらった。有り難きな母ぬウムイ。感謝感謝。
======================
[はい、ちゅうやうっぴ!またやーーー。]

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

オンライン状態

無料ブログはココログ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31